こよみのRPGプレイ日記~愛しのフローラ~

ドラクエとか新桃とかのプレイ日記です。

ドラクエ8 vol.27~裏BOSS竜神王~



広告

※↓前回のプレイ日記

play.yaguchimemo.xyz

 

竜神の道

エンディング後に怪しい瘴気を放ってた裏ダンジョンの入口へ向かう。

なぞの石碑を目指す 石碑周辺に紋章が浮かび上がっている

道のりも長く敵もかなり強い。

 

敵経験値も豊富なので、レベルアップでゼシカのおいろけスキルもMAXに。

ハッスルダンス習得

ハッスルダンスを習得。

MP消費ゼロでの全体HP回復はかなり有能。

 

竜神族の里

ダンジョンの最深部まで進むと固く閉ざされた扉が。

門が閉ざされていて途方に暮れる一行 トーポが楽々開門

開かなくて困り果てていたのに、トーポがあっさり開門

そして、その扉の先には、、、

竜神族長老グルーノ

「わしは竜神族の長老がひとりグルーノと申す者。

 この里でのお前さんたちの案内役じゃ。

 

トーポと同じ髪型のじじい登場。

お前、トーポだろ。

(分かりやすすぎる。トーポが炎吐けるのも竜だったからなのだ)

 

村へ入ると、竜神族の里が荒れ果てていた。

原因を探りに里内へ聞き込み開始。

 

会議場へ

会議場では長老たちが集ってた。

長老会議室 里が荒れた経緯を聞く

グルーノも長老会議の一員らしく、里が荒れた経緯を教えてもらえた。

どうやら、

「竜神族の里の長(おさ)である竜神王が人間の姿を封じる儀式に失敗し、

 正気を失い狂暴化したため」

らしい。

竜神王と戦う流れに

話の流れで、竜神王と戦うことになった。

 

長老たちへあいさつしにまわると、、、

ゼシカがこよみと間違われる

 「おおっ……お前があのこよみか。

 本当に立派になったものじゃなあ。

男と間違われて狼狽えるゼシカ 自分のボディに自信満々のゼシカ

ゼシカ

「ちょ……ちょっと待ってよ。

 いったい何をどうしたら私とこよみをまちがえられるの!?

 他の連中ならともかく私は女よ!

 ……この ボン キュッ ボーン が目に入らないっていうの!?

 

本人の口から『ボン キュッ ボーン』が聞ける。

 

天の祭壇への道

さらに出現する敵が強くなる。

べリアル×3

ベリアル×3匹とか、開発スタッフは鬼か!?

(前回に続き、ドラクエ2もやりたくなってきてしまった。。。)

 

広告

 

 

裏ダンジョン最深部で装備確認

裏ダンジョンを経て、装備もさらに充実。

今回手に入ったアイテムは下記。(錬金過程は省略)

・女神の盾 [55](呪文&炎&吹雪を半減)

・メタルキングのヤリ [120]

裏ボスは呪文攻撃をしないため、体装備は物理攻撃回避型でまとめる。

 

ゼシカ

・武器:グリンガムのムチ [127](最強ムチ)

・しんぴのビスチェ [105](物理攻撃を1/4で回避)

・頭:黄金のティアラ [43](眠り&即死&封印&混乱耐性UP)

・盾:女神の盾 [55](呪文&炎&吹雪を半減)

ヤンガス

・武器:はおうのオノ [103](最強オノ)※かぶとわりが重要

・体:やみのころも [87](物理攻撃を1/4で回避)

・頭:メタルキングヘルム [55](眠り&即死&封印&混乱を3/4軽減)

・盾:みかがみの盾 [48](炎系呪文&炎を20軽減)

こよみ

・武器:メタルキングのヤリ [120](最強ヤリ)

・体:はぐれメタルよろい [101](呪文を1/3軽減)

・頭:グレートヘルム [45] 

・盾:メタルキングの盾 [65](呪文&炎&吹雪を30軽減)

ククール

・武器:しっぷうのレイピア [78](素早さ+20)

・体:ダンシングメイル [57](物理攻撃を1/8で回避)

・頭:ファントムマスク [48](物理攻撃を1/8で回避)

・盾:みかがみの盾 [48](炎系呪文&炎を20軽減)

 

裏BOSS「竜神王(狂気)」

人の姿を捨てた竜神王 BOSS「竜神王(狂気)」

グルオオオ……。

人間がなにゆえここに現れる?

 

正気を失っていると聞いていたが、どうやら一応会話はできるようだ。

さっさとやっちまおう。

 

炎は致命傷にはならない

盾耐性とフバフバチーズとのおかげで炎攻撃は大したことはない。

通常攻撃で死ねる 回避が大事

やたら攻撃力が高く、通常攻撃で大ダメージを受けてしまう。

右画像のように、回避が非常に重要となってくる。

 

まあ、あとはやることは一緒。

スーパーハイテンションゼシカ スーパーハイテンションこよみ

バイキルト&スーパーハイテンション!

竜神王をたおした! 竜の姿から…

竜神王をたおした!

 

主人公出生の秘密

正気を取り戻した竜神王から礼が聞ける。

人の姿に戻った竜神王 竜神の里が主人公の出生地であることが発覚

こよみが実は竜神族とのハーフであることが発覚。

そして、、、

トーポの正体は祖父

トーポの正体がこよみの祖父グルーノだと聞かされる。(気付いてたけど)

 

里に戻ると、アルゴンハートのリングを手渡される。

アルゴンハートリング入手

母親の形見で、サザンビーク国王子エルトリオの息子の証拠らしい。

 

要約すると、、、

母ウィにアと父エルトリオ エルトリオの最期

竜神族の娘ウィニアは人間界でエルトリオ王子と禁断の恋に落ちる。

仲を引き裂かれた父エルトリオはウィニアを追って竜神族の里を目指すも、途中で力尽き帰らぬ人に。

長老会議の結果は里追放 主人公の記憶を消す竜神王

母ウィニアもこよみを出産直後に亡くなり、こよみは天涯孤独に。

竜神王に記憶を封印され、こよみは人間界へ追放されてしまう。

 

 

裏ボスを倒すと、このような事実が発覚し、なんとエンディングが変わる。

次回、真エンディング

 

 

↓つづき

play.yaguchimemo.xyz

広告