読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こよみのRPGプレイ日記~ビアンカより普通にフローラが好き~

ドラクエとか新桃とかのプレイ日記です。

ドラクエ8 vol.31 [LAST]~竜の試練:後編~

※↓前回のプレイ日記

play.yaguchimemo.xyz

 

裏BOSS8連戦

さて、いよいよ最後の裏ボス戦。

竜の王の真の強さをとくと味わうがよい! 

これまで同様、まずは人型の竜神王と戦い、、、

竜神王をやっつけた!

竜神王をやっつけた!

 

このあと最後の裏ボス戦が始まるかと思いきや、実はこれまで倒した6竜との連戦を経るという仕様なのである。

深紅の巨竜をやっつけた! 深緑の巨竜をやっつけた!

白銀の巨竜をやっつけた! 黄金の巨竜をやっつけた!

黒鉄の巨竜をやっつけた! 聖なる巨竜をやっつけた!

長ぇわっ!!(ここまでの7戦1時間30分かかっている)

 

最終裏BOSS「永遠の巨竜」

最終裏BOSS「永遠の巨竜」

ようやくコイツまでたどりついた。

例によって1ターン2行動なのだが、こやつの凶悪度合いはこれまでの比ではない。

 瞬殺!

こよみたちは全滅した!(瞬殺)×2回

 

オレの3時間返せ!!

 

以下に、凶悪な裏ボスの攻撃パターンを紹介。

ちなみに、これまでの竜と同じく1ターン2回行動である。

 

①テンション上げ×2

永遠の巨竜:テンションが20あがった! 永遠の巨竜:テンションが50あがった!

1行動で2回テンションを上げやがる。

ゼシカは579のダメージを受けた!

当然そのあとの通常攻撃は、即死級ダメージとなるわけだ。

 

②凍える吹雪&灼熱の炎

永遠の巨竜:こごえるふぶき 永遠の巨竜:しゃくねつの炎

通常なら130~160ダメージなわけだが、テンション上げ後に使用されると、全員500ダメージとか喰らうので全滅必至。

とりあえずフバーハ必須。

そんなんずるすぎるやろ。

 

③マダンテ

永遠の巨竜:マダンテ

全員300ダメージ喰らう。

テンション乗ったらもっとダメージ増えるの?

チートすぎる。

 

 ④おたけび

永遠の巨竜:おたけび

常に誰かが死んでいるので、毎ターンザオリクを唱えなければならない状況だってのに、行動不能にしてくる。

 

⑤凍てつく波動

永遠の巨竜:いてつく波動

回復で手一杯な中、ようやくルカニ×2→バイキルト→テンションあげ、と手順を積み重ねようとしたところへ「凍てつく波動」である。

  

 

さて、どうしたものか?

 

作戦1)ゼシカに「星降る腕輪

この永遠の巨竜は素早さの設定が高く、高確率で先制してくる。

何も行動できないままやられてしまうのだ。

ゆえに、ゼシカのピオリムが必須なのだが、そのピオリム発動前に通常攻撃でゼシカが沈められてしまう。

ピオリム発動のためにも、ピオリム前でもゼシカが先制をとる必要がある。

ククールの星降る腕輪を渡してしまうと、今度はククールが遅くなるので、このタイミングでもう1つ錬金をば。

 

作戦2)ククール杖スキル「MP毎ターン回復

とにかく長期戦になるのだが、エルフの飲み薬を使うタイミングすら難しい。

そもそもククールが攻撃することはないので、剣→杖に持ち替え、スキルの種ドーピングでMP毎ターン回復を習得。

 

 

以上の準備を整え、下記の行動選択。

ゼシカ:ピオリム or フバーハ or バイキルト→こよみ or ハッスルダンス

ヤンガス:「ふしぎなタンバリン」

こよみ:ためる→ドラゴンスレイヤー装備でドラゴン斬り or ベホマズン

ククール:「氷の盾」&「炎の盾」フバーハ or スクルト or ベホマラー

 

永遠の巨竜をたおした! 永遠の巨竜をやっつけた!

永遠の巨竜をやっつけた!

 

やっと終わった。。。

 

竜神王からのお褒めの言葉 満足げな勇者たち

竜神王

「…信じられぬ。

 全てのチカラを解放したこの私を倒せる者が存在するとは……。

 

ちなみに、この裏ボスをたおしても何の報酬ももらえず、ただこのセリフが聞けるだけである。

 

前回セーブポイントから3時間近く経過

今回のセーブは、前回セーブポイントから3時間近くが経過している。

全滅→リセット×2の3時間を加えると、6時間も竜と戯れていたことに。。。

 

広告

 

 

改めてエンディング

スキルの種も余ってるし、ゼシカのマダンテでも拝んでみようかと。

せっかく大ダメージを与えられる攻撃なのだから、ラプソーン戦で使用してみる。

ゼシカのテンションが100あがった!

ゼシカのテンションを100にして、、、

ゼシカはすべてのまりょくをときはなった! 暗黒神ラプソーンへ5008のダメージ!

ゼシカは全ての魔力を解き放った!

暗黒神ラプソーンへ5008のダメージ!

 

あれ?

マダンテ覚えさせて永遠の巨竜に挑んでたら、もっと楽勝だったのかな。。。orz

 

今更後悔しても遅いけど。

 

竜神装備で正装するこよみ 誓いのキスでエンディング

せっかくなので竜神装備ver.のエンディングも見てみました。

 

 

長かったドラクエ8の旅も今回でおしまいです。

ありがとうございました。 

 

ドラクエ8 vol.30~竜の試練:中編~

※↓前回のプレイ日記

play.yaguchimemo.xyz

 

前回の「前編」に続き、今回は「中編」。

前・後編の2部作で終わらないボリュームにびっくり。

 

BOSS「白銀の巨竜」

BOSS「白銀の巨竜」

はい、シルバードラゴンです。

 

①冷たく輝く息

白銀の巨竜:つめたくかがやく息

ついに、最強ブレスの登場。

被ダメージは全員に約200。

 

②痛恨の一撃

白銀の巨竜:痛恨の一撃

痛恨の一撃も健在。

これまで同様、喰らうと即死。

 

③凍てつく波動

白銀の巨竜:いてつくはどう

頻繁に、こちらのバイキルトとテンションを無効化してくる。

ひたすらウザい。

 

④怪しい瞳

白銀の巨竜:ひとみがあやしくひかった!

耐性に関係なく、喰らうと強制睡眠

 

⑤瞑想

白銀の巨竜:めいそう

HPを500回復してきやがる。

(画像が437回復なのは、全回復されたってこと)

与ダメージがインフレしている裏ダンジョンなら500回復なんて大したことないと思われるかもしれないが、とんでもない

今回の白銀の巨竜は、守備力設定が半端じゃない。

主人公がドラゴンスレイヤー装備のドラゴン斬りで、、、

通常のドラゴン斬り

与ダメージたったの30

 

ヤンガスかぶとわりによる守備力下げ×2バイキルトスーパーハイテンションドラゴンスレイヤーによるドラゴン斬りで、

4077ダメージ!

一気に決める!!(4077ダメージ)

 

「竜神のかぶと」をゲット。

これで、竜神防具コンプリート。

 

BOSS「黄金の巨竜」

BOSS「黄金の巨竜」

シルバードラゴンの次は、ゴールドドラゴン。

 

黄金の巨竜:スーパーハイテンション

とにかくテンションをためてくる。

1行動でテンションため1段階アップするだけでなく、2段階アップどころか、一気にテンション100になることもある。

スーパーハイテンション冷たい笑み 黄金の巨竜:テンション下げ

そんなときは、ククールのスーパーハイテンション冷たい笑みで一気にテンションをゼロまで下げる。

…ことができればいいのだが、、、

ゼシカ923被ダメージ

失敗すると、最大HPの2倍以上ダメージを受けてしまう。

 

こいつも「ジゴフラッシュ」を使ってくるので、、、

黄金の巨竜をマヌーサ状態に

まずは、マホカンタで跳ね返す

 

ちなみに「黄金の巨竜」は白銀を超える守備力の上、ルカニも効かない。

なので、、、

スーパーハイテンション…(←竜神防具を揃えるとコスチュームが変わる)

スーパーハイテンション状態になったら、

ギガスラッシュ 会心の一撃1300超ダメージ!

ドラゴン斬りでなく、ギガスラッシュが効果的

(高すぎる守備力にルカニも無効なので、ドラゴン斬りは与ダメージが伸びない)

 

ほうびには、「超スキルのたね×10ヶ」を選択。

 

広告

 

 

BOSS「黒鉄の巨竜」

BOSS「黒鉄の巨竜」

次なる竜は漆黒。

何がヤバいってまず、1ターン3回行動なのである。

竜の試練初どころか、ドラクエ8初。

さらに、全呪文無効

どないせぇっちゅーねん。

 

①通常攻撃

黒鉄の巨竜:通常攻撃

まず、通常攻撃が致命傷になるという鬼仕様。

(しかも、1ターン3回行動やからね)

 

②怪しい瞳

黒鉄の巨竜:ひとみがあやしくひかった!

回復、蘇生しようと試みるも、強制睡眠をかけてくる。

 

③まばゆい光

黒鉄の巨竜:まばゆい光

呪文無効だから物理攻撃に頼るしかないのに全体マヌーサをかけてくる。

 

白銀の巨竜を超える守備力を誇るが、全呪文無効なためルカニ系の守備力下げももちろん効かない。

こよみの雷光一閃突き ヤンガスの大まじん斬り

雷光一閃突き」&「大魔人斬り」の会心頼みで撃破。

 

 

スマイル(メタルキング)をスカウト

※あっさり倒しているように書いているが、さすがに今回は1度全滅した。

 

メタルキングをスカウト

BOSS「聖なる巨竜」

竜神王からのほうびでとうとうゲット。(コイツ全然使えないけど)

 

BOSS「聖なる巨竜」

BOSS「聖なる巨竜」

竜の試練の最後の関門だけあって、こいつはマジでヤバい

黒鉄と違い、1ターン2回行動ではあるが、、、

 

①冷たく輝く息

聖なる巨竜:つめたくかがやく息

白銀以来の全体200ダメージ最強ブレス

 

②テンションため×2

聖なる巨竜:テンションため×2

1行動でテンションを2段階あげてくる。

そうなると、もちろんそのあとに繰り出される、、、

 

③通常攻撃

聖なる巨竜:通常攻撃→ヤンガス 聖なる巨竜:通常攻撃→ゼシカ

600超えダメージで即死

 

こよみたちはぜんめつした!

こよみたちは全滅した!×5

 

 

 

んなもん、勝てるわきゃねーだろっ!!(怒)

 

 

 

 

 

とにかく、直接ダメージ攻撃に特化しとるんよな。

こちらへのデバフ行動のような、直接ダメージにならない無駄行動がない。

 

 

 

うーみゅ、、、

これはさすがに抜本的に布陣を変えないとムリだ。

ということで、下記の編成をば。

 

作戦1)ゼシカにザオリク

実は、未だにザオリクはククールのみで進めてたのよね。

しかし、今回は通常攻撃でバタバタ倒れるもんで、ゼシカに「スキルの種」を3ヶ投与し、習得させることに。

 

作戦2)ククールにフバーハ

「冷たく輝く息」が何気にきつい。

フバーハ使えるのはゼシカだけなんだけども、ゼシカほとんど死亡しとるし。

(それでも、意地でもゼシカを先頭から外さない)

ククールに「氷の盾」を持たせ、道具使用で吹雪系フバーハをかけることに。

 

作戦3)ヤンガスをタンバリン役

ククールはフバーハ&スクルト&ベホマラーで忙しいのだ。

これまでヤンガスがほぼ「賢者の石」要員だったので回復が間に合わなかった。

回復は最低でも、テンションがのった「ハッスルダンス」or「ベホマラー」でないと追いつかない。

ククールがベホマラー使ってるとタンバリンを使う暇がなくなるので、こやつに。

 

以上の準備を整え、下記の行動選択。

ゼシカ:ピオリム or バイキルト→こよみ or ハッスルダンス

ヤンガス:「ふしぎなタンバリン」

こよみ:ためる→ドラゴンスレイヤー装備でドラゴン斬り or ベホマズン

ククール:「氷の盾」フバーハ or スクルト or ベホマラー

 

聖なる巨竜に2036ダメージ! 聖なる巨竜をたおした!

勝利!!

 

竜の試練を振り返って

我ながら、レベル上げを全くせずにここまで来たんだから大したもんだと思う。

・1戦目:深紅の巨竜 → 全滅回数1回

・2戦目:深緑の巨竜 → 初戦勝利

・3戦目:白銀の巨竜 → 初戦勝利

・4戦目:黄金の巨竜 → 初戦勝利

・5戦目:黒鉄の巨竜 → 全滅回数1回

・6戦目:聖なる巨竜 → 全滅回数5回

 

※↓レベル上げしてない証拠画像

メタルキング討伐数:2匹 はぐれメタル討伐数:2匹

メタルスライム討伐数:2匹

各メタル系スライムの撃破数が2匹ずつ。

こやつらで楽にレベルを上げようと出現地域で粘ってはいないのだ。

 

よって、、、

パーティーステータス

パーティーは、Lv41~43。

ある攻略サイトでは、聖なる巨竜攻略の推奨レベルがLv51と表記されていたから、このレベルでの撃破はそこそこ頑張ったと思う。

(低レベル撃破のサイトとかだったらもっとすごい記録はあるだろうが)

 

さて、いよいよ残す竜はあと1匹!?

 

↓つづき。次回、最終回!!

play.yaguchimemo.xyz

ドラクエ8 vol.29~竜の試練:前編~

※↓前回のプレイ日記

play.yaguchimemo.xyz

 

真エンディングは前回ご紹介したものの、試練はつづくよどこまでも。

 

必須武器:ドラゴンスレイヤー

・ドラゴンキラー [72]+ごうけつのうでわ=ドラゴンスレイヤー [83]

(ドラゴン系に1.6倍ダメージ)

 

裏ボスはもちろんドラゴンなので、ドラゴン特攻が何よりも重要。

・ドラゴンスレイヤーの武器特攻:×1.6

・ドラゴン斬りの特技特攻撃:×1.5

・バイキルト:×2

・スーパーハイテンション:×7.5

全部合わせて36倍にまで増幅させたダメージをたたき込むことが可能。

 

BOSS「竜神王(人型)」

天の祭壇を再び駆け上がり最深部へ。

竜の試練開始 BOSS「竜神王」

最初のターンはチーム呼び(スカウトモンスター)で確定。

三大巨兵召喚

ここでは伝説の三大巨兵を召喚。

竜神の封印 主人公以外には無効

竜神王は最初のターンで絶対に竜神の封印を掲げてくる。

これは主人公を動けなくするらしいので、それを回避。(主人公以外には無害)

怒りの魔人マジーン マジーン痛恨の一撃

マジーンだと合体でHPも回復するので死ににくく、かなり攻撃力も高いかつ痛恨の一撃もありオススメ。

 

これだけでHPをかなり削ることができるので、このあとは「バイキルト+かぶとわり」、「テンション上げ+さみだれ突き」で楽勝。

問題になるのは次戦以降である。

 

広告

 

 

BOSS「深紅の巨竜」

人型を倒したら、竜神王が自身を竜に姿を変えての連戦となる。

BOSS「深紅の巨竜」

以下に攻撃パターンを紹介。

 

①しゃくねつの炎

深紅の巨竜:しゃくねつの炎

全員が160前後のダメージ。

盾耐性とフバーハが重要。

 

②おたけび

深紅の巨竜:おたけび

喰らうと行動不能になり、せっかくためたテンションも元に戻る。

「凍てつく波動」と同じくやっかな攻撃なのである。

 

③痛恨の一撃

深紅の巨竜:痛恨の一撃

守備力無視で500弱のダメージを負う。

喰らうと確実に即死。

 

④ジゴフラッシュ

(※画像はスクショできず。シャッタータイミング厳しすぎ

さらに、ジゴフラッシュでこちらを強制マヌーサ状態に。

せっかく作ったドラゴンスレイヤーどないしてくれんねん。

 

 

さて、こやつを倒す糸口とは?

 

 

 

BOSSのジゴフラッシュを逆に利用してしまおう。

マホカンタ選択 ククールのマホカンタ

1ターン目にマホカンタ

深紅の巨竜を強制マヌーサ

ジゴフラッシュを反射してBOSSをマヌーサ状態にする。

マヌーサ効果による回避 体装備による回避

マヌーサのおかげで敵攻撃にミスが連発。

こよみ以外は装備で物理攻撃を1/4で回避するので、併せてひょいひょい避けられる。

 

敵の攻撃を無効化できると安定するので、その間にテンション50+バイキルト+ドラゴン斬りへ。

(テンション100を目指してためてると、おたけびで解除されて非効率になることが多いので、深紅へはテンション50時点で攻撃するのが吉)

ドラゴン斬り 深紅の巨竜をたおした!

こよみはドラゴン斬りをはなった!

深紅の巨竜に1233のダメージ!

深紅の巨竜をたおした!

 

 

 

パーティー全滅

実は1度全滅したけど。(初見だと無理だわ)

 

竜神王からのほうび

裏ボス竜神王は、倒すたびにほうびをもらえる。

ほうび一覧

・すごいチームモンスターをもらう:スカウトモンスター「メタルキング」

・竜神のつるぎをもらう:主人公専用剣 [107]

・竜神のよろいをもらう:主人公専用鎧 [110](炎&吹雪を40軽減)

・竜神の盾をもらう:主人公専用盾 [60](炎系呪文&炎を30軽減)

・竜神のかぶとをもらう:主人公専用兜 [50](眠り&即死&封印&混乱耐性) 

・超スキルのたねをもらう:超スキルのたね×10ヶ(スキル100ポイント分)

 

「超スキルのたね」は一旦、封印。

これを選んでしまうと、

①ゼシカの素手スキルに全振りしてマダンテ習得。

②以降、裏BOSSにはスーパーハイテンションマダンテを叩き込むのみ。

となって、以降のプレイ日記が面白みに欠けてしまうので。

ひとまず地道に竜神装備を集めることにした。

 

最初に選択したのは 「竜神の盾」。

確かに、炎軽減のためには「竜神のよろい」の方が耐性は上だ。

それなのになぜ「盾」なのか。

以下にそれぞれのほうびを選択した場合のパーティー全体の耐性を解説。

 

「竜神のよろい」を選択した場合

ゼシカ:炎を1/3軽減

・盾:聖女の盾 [46](炎&吹雪を1/3軽減)

ヤンガス:炎を20軽減

・盾:みかがみの盾 [48](炎系呪文&炎を20軽減)

こよみ炎を70軽減&守備力+9

・体:竜神のよろい [110](+9)(炎&吹雪を40軽減)

・盾:メタルキングの盾 [65](炎系呪文&炎&吹雪を30軽減)

ククール:炎を半減

・盾:女神の盾 [55](呪文&炎&吹雪を半減)

 

「竜神の盾」を選択した場合

ゼシカ:炎を1/3軽減

・盾:聖女の盾 [46](炎&吹雪を1/3軽減)

ヤンガス炎を30軽減&守備力+17

・盾:メタルキングの盾 [65](+17)(炎系呪文&炎&吹雪を30軽減)

こよみ炎を60軽減&守備力+14

・体:メタルキングよろい [120](+19)(炎&吹雪を30軽減)

・盾:竜神の盾 [60](-5)(炎系呪文&炎を30軽減)

ククール:炎を半減

・盾:女神の盾 [55](呪文&炎&吹雪を半減)

 

主人公こよみの耐性鎧は「竜神のよろい」だけでなく、「メタルキングよろい」もある。

(他3名の体装備は物理回避優先のため、「メタルキングよろい」装備は主人公のみ)

「竜神の盾」選択だと、耐性アップかつ守備力増強も可能なのだ。 

ステータス

 

BOSS「深緑の巨竜」

次戦以降も最初は人型との戦闘になるのだが、毎回なのでそれは省略。

BOSS「深緑の巨竜」

今度は緑色。

同じく以下に攻撃パターンを紹介。

 

①あまい息

深緑の巨竜:あまい息

眠らされると、体勢を一気に崩される。

眠り耐性必須である。

 

②やけつく息

深緑の巨竜:やけつく息

マヒはもっと陣形を崩される。

避けることを祈るのみである。

 

③おぞましいおたけび

深緑の巨竜:おぞましいおたけび

深紅のおたけびと異なり、全体への140ダメージ攻撃。

 

④痛恨の一撃

まあ、あと普通に「痛恨の一撃」もある。

 

 

「凍てつく波動」を使ってこないので、息&痛恨を躱すことを祈りつつ、、、

深緑の巨竜へドラゴン斬り

例によって、テンション50+バイキルト+ドラゴン斬りで決着。

 

「竜神のよろい」を得て、次戦へ。

 

 

↓つづき

play.yaguchimemo.xyz

広告