こよみのRPGプレイ日記~愛しのフローラ~

ドラクエとか新桃とかのプレイ日記です。

スローン1 第13幕:予知する夢~解答~



広告

play.yaguchimemo.xyz

 

質疑応答

 

問.1:警備員が働いていた時間帯は?

第13幕問1

解答:夜

 

問.2:警備員が予知夢を見た時間帯は?

第13幕問2

解答:夜

 

問.3:警備員がクビになった理由は?

第13幕問3

解答:勤務態度

 

問.4:犯人が侵入したとき、警備員は何をしていた?

第13幕問4

解答:居眠り

 

広告

 

 

解説

「いやぁ~、よかったよかった。予知夢って本当にあるんですね!」

爆弾を見つけて、得意になる警備員に上司は質問した。

「ところで予知夢は昨夜みたのかい?」

「ええ、そうなんですよ!」

「では、きみはクビだ」

男は倉庫の夜警。

もちろん、昨夜も出勤日で、勤務中に居眠りしていたのがバレてしまったのだ。

そもそも、彼が居眠りせずに警備していれば、爆弾が設置されることもなかったのかもしれない。

 

 

しつこくてすまないが、私は「予知夢」の存在を受け入れられない。

この警備員も居眠りしてる後ろで、爆弾犯がごそごそと爆弾設置してる音が夢うつつの状況で聞こえていたためなのだろう。

 

評価:★★★3

爆弾の存在を言い当てたにもかかわらず解雇。

話の展開はスマートかと。

 

play.yaguchimemo.xyz

 

広告