読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こよみのRPGプレイ日記~ビアンカより普通にフローラが好き~

ドラクエ5とかドラクエ8とか新桃とかのプレイ日記です。

新桃太郎伝説 vol.14~露出狂あしゅら~

新桃太郎伝説


広告

※↓前回のプレイ日記

play.yaguchimemo.xyz

 

希望の都

希望の都 暗闇の都内部には鬼がうようよ

「希望の都」に入ってみるとなぜか真っ暗。

都内のいたるところに鬼がはびこっている。

希望の都は、他の村と比較にならないくらい広い。

天剛鬼 かちこしょ

「天剛鬼(てんごうき)」はパーティーの誰か1人を行動不能に。

「かしこちょ」は物理攻撃が効かない。

戦ってみると、なかなかのうっとおしさ。

話しかけることさえしなければ攻撃されないので、極力無視する。

 

根性の玉

根性の玉

この町で初めて「根性の玉」が買えるようになる。

・根性の玉:戦闘中にHPがゼロになってもHP1で踏ん張る。

今後のボス戦で必須。

このアイテムなしでは、先に進めないくらいこのRPGの難易度は高い。

そもそも、もうLv22なのに、未だに誰もザオラル唱えられないし、生き返るアイテムも登場しないんだぜ!?

 

広告

 

 

あしゅらのなぞかけ

蜂乃屋

都の中央部のお屋敷に入ると、蜂乃屋が希望の都が真っ暗な理由を説明してくれる。

以下、回想シーン。

あしゅらが五重の塔に攻め入る 希望の都が鬼に制圧される

あしゅらが五重の塔に攻め入り、都を制圧。

そして、都を燃やすとか言い出したらしい。

あしゅらが3つの貢物を要求

あしゅら

「もしお困りならこの世で都の炎より美しい物を3つ差し出しなさい!」

 

その3つの美しいものを歌にたくした。

①『夜(よ)をこめて 黄泉路(よみじ)をわたる つのかくし!』

②『よもつ国 たたえて咲くや 夢見草(ゆめみぐさ)』

③『黄金(こがね)さす みほとけまもる つばくらめ』

 

なぜ歌にした?

普通に要求しろよ!!

私が花嫁になるわ

夜叉姫には①の答えがすぐわかったらしい。

・夜をこめて ⇒ 今日中に

・黄泉路をわたる ⇒ 地獄まで連れていけ

・つのかくし ⇒ 花嫁

よって、「花嫁を差し出せ」らしい。

夜叉姫が花嫁役をすることに。

 

さて、残りの2つは?

 

 

 

 

 

答え

花咲かの村のさくら 天の仙人の金の仏像

②:花咲かの村の桜

③:天の仙人の仏像(ミスった。これまでのプレイ日記内で仏像の画像貼れてねぇや)

 

アイテムが揃ったところでみんなでぞろぞろ向かう。

これまでで最長の行列。

10人パーティー

①蜂乃屋、②夜叉姫(花嫁衣裳)、③桃太郎、④金太郎、⑤浦島、⑥桜、⑦仏像、⑧犬、⑨猿、⑩キジ

 

五重の塔

あしゅらへ貢物を献上。

あしゅらがヤマザクラを褒めてくれる 黄金の仏像も褒めてくれる

あしゅらに褒めてもらえた。

 

夜叉姫のことも褒めてくれてるのか 貢物渡したのに結局戦う

あしゅら「お似合いですよ。夜叉姫さま!」

 

でもバレてた。

まあそらバレるやろな。

 

BOSS「あしゅら」

あしゅら

露出狂ナルシストが襲ってきた。

こいつ、この格好正気か!?

あしゅらはマジで強いのでかなり心配だったけど、運よく2人同時に絶好調になった。

弱きものが戦う姿はなにより美しい あしゅらの分身の術でキモさも2倍

ナルシストのセリフが気持ち悪い。

いちいち「フフフフッ…」笑うな。

分身の術で2人に増えると、2倍気持ち悪い。

 

あしゅら

「うぬぬぬぬぬ!

 力がひとつになっていくのですか?

 まさか?

 バカな?

 うそでしょう?

 この美しいわたくしが?

 ……敗北?

 認めませんよ!

 認められますか?

 わたくしがあの術を使う?

 えええええいっ!

 わたしくを惑わせましたね!」

 

あしゅらはバラ吹雪の術を唱えた!

(ごたく長ぇ。はよせい。。。)

 

「あしゅら渾身の技を見よ!

 バラ吹雪の術ーーーーーーーッ!」

あしゅら渾身の技を見よ。バラ吹雪の術 全員100のダメージ

桃太郎は100の打撃を受けた!

金太郎は101の打撃を受けた!

浦島は105の打撃を受けた!

夜叉姫は101の打撃を受けた!

あしゅらの最期の攻撃はマジヤバ。

根性の玉で九死に一生を得た

やっと倒した。(全員瀕死)

根性の玉を持たせてなかったら、金太郎&夜叉姫の2人は死んでたね。

あしゅらが改心

これで、あしゅらも改心。

 

鬼ヶ島

閻魔大王が奈落の底へ落とされる あしゅらが桃太郎側につくことを決意

カルラが閻魔大王を奈落の底へ連れていく。

アジャセ王子の言葉により、あしゅらは桃太郎側へつくことを決意する。

 

桃太郎が城主に

 桃太郎が城主に

 希望の都を救った礼として、蜂乃屋が城をプレゼントしてくれる。

蜂乃屋金持ちすぎくね?

 

築城1 築城2

あっという間に築城。

命名こよみ城

城の名前を決められるというので「こよみ」と命名。

ようやく「こよみ」のプレイ日記感が出てきた。

こよみとはこじんまりとしたお名前だ

蜂乃屋

こよみですか!

 こじんまりとした桃太郎さんらしいお名前だ!」

 

 

 

ん?

「こよみ」ディスられてる?

 

仲間加入

城が建つと仲間が集まってくる。

今回のプレイ日記で書きたかった「仲間の入れ替え」に、vol.14でようやく到達。

(そういや、ドラクエ5プレイ日記の時も、「フローラと結婚」がテーマだったのに、結婚にvol.17くらいまでかかってたな。。。)

ましら でか太郎

寝太郎 あしゅら

仲間が4人追加された。

各キャラのもう少し詳しい解説はまた次の機会に。

今回は簡単な紹介まで。  

ましら【踊り子】:ドラクエ職で云うと踊り子。キャラ特性的には吟遊詩人か!?

でか太郎【武闘家】:武器が装備できないので武闘家としてみた。

寝太郎【遊び人】:15/16の確率で寝てて行動不能。採用する奴はマゾ。

あしゅら【賢者】:攻撃呪文はそんなにないけど、なんでもできるので賢者。 

 

 

次回は、光を取り戻した「希望の都」のガイドをしようかと。

それで1回分のプレイ日記になるくらい広くてネタが豊富。

 

「お楽しみ」もあるヨ。

 

↓お楽しみに

play.yaguchimemo.xyz

広告