読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こよみのRPGプレイ日記~愛しのフローラ~

ドラクエとか新桃とかのプレイ日記です。

ドラクエ8 vol.29~竜の試練:前編~



広告

※↓前回のプレイ日記

play.yaguchimemo.xyz

 

真エンディングは前回ご紹介したものの、試練はつづくよどこまでも。

 

必須武器:ドラゴンスレイヤー

・ドラゴンキラー [72]+ごうけつのうでわ=ドラゴンスレイヤー [83]

(ドラゴン系に1.6倍ダメージ)

 

裏ボスはもちろんドラゴンなので、ドラゴン特攻が何よりも重要。

・ドラゴンスレイヤーの武器特攻:×1.6

・ドラゴン斬りの特技特攻撃:×1.5

・バイキルト:×2

・スーパーハイテンション:×7.5

全部合わせて36倍にまで増幅させたダメージをたたき込むことが可能。

 

BOSS「竜神王(人型)」

天の祭壇を再び駆け上がり最深部へ。

竜の試練開始 BOSS「竜神王」

最初のターンはチーム呼び(スカウトモンスター)で確定。

三大巨兵召喚

ここでは伝説の三大巨兵を召喚。

竜神の封印 主人公以外には無効

竜神王は最初のターンで絶対に竜神の封印を掲げてくる。

これは主人公を動けなくするらしいので、それを回避。(主人公以外には無害)

怒りの魔人マジーン マジーン痛恨の一撃

マジーンだと合体でHPも回復するので死ににくく、かなり攻撃力も高いかつ痛恨の一撃もありオススメ。

 

これだけでHPをかなり削ることができるので、このあとは「バイキルト+かぶとわり」、「テンション上げ+さみだれ突き」で楽勝。

問題になるのは次戦以降である。

 

広告

 

 

BOSS「深紅の巨竜」

人型を倒したら、竜神王が自身を竜に姿を変えての連戦となる。

BOSS「深紅の巨竜」

以下に攻撃パターンを紹介。

 

①しゃくねつの炎

深紅の巨竜:しゃくねつの炎

全員が160前後のダメージ。

盾耐性とフバーハが重要。

 

②おたけび

深紅の巨竜:おたけび

喰らうと行動不能になり、せっかくためたテンションも元に戻る。

「凍てつく波動」と同じくやっかな攻撃なのである。

 

③痛恨の一撃

深紅の巨竜:痛恨の一撃

守備力無視で500弱のダメージを負う。

喰らうと確実に即死。

 

④ジゴフラッシュ

(※画像はスクショできず。シャッタータイミング厳しすぎ

さらに、ジゴフラッシュでこちらを強制マヌーサ状態に。

せっかく作ったドラゴンスレイヤーどないしてくれんねん。

 

 

さて、こやつを倒す糸口とは?

 

 

 

BOSSのジゴフラッシュを逆に利用してしまおう。

マホカンタ選択 ククールのマホカンタ

1ターン目にマホカンタ

深紅の巨竜を強制マヌーサ

ジゴフラッシュを反射してBOSSをマヌーサ状態にする。

マヌーサ効果による回避 体装備による回避

マヌーサのおかげで敵攻撃にミスが連発。

こよみ以外は装備で物理攻撃を1/4で回避するので、併せてひょいひょい避けられる。

 

敵の攻撃を無効化できると安定するので、その間にテンション50+バイキルト+ドラゴン斬りへ。

(テンション100を目指してためてると、おたけびで解除されて非効率になることが多いので、深紅へはテンション50時点で攻撃するのが吉)

ドラゴン斬り 深紅の巨竜をたおした!

こよみはドラゴン斬りをはなった!

深紅の巨竜に1233のダメージ!

深紅の巨竜をたおした!

 

 

 

パーティー全滅

実は1度全滅したけど。(初見だと無理だわ)

 

竜神王からのほうび

裏ボス竜神王は、倒すたびにほうびをもらえる。

ほうび一覧

・すごいチームモンスターをもらう:スカウトモンスター「メタルキング」

・竜神のつるぎをもらう:主人公専用剣 [107]

・竜神のよろいをもらう:主人公専用鎧 [110](炎&吹雪を40軽減)

・竜神の盾をもらう:主人公専用盾 [60](炎系呪文&炎を30軽減)

・竜神のかぶとをもらう:主人公専用兜 [50](眠り&即死&封印&混乱耐性) 

・超スキルのたねをもらう:超スキルのたね×10ヶ(スキル100ポイント分)

 

「超スキルのたね」は一旦、封印。

これを選んでしまうと、

①ゼシカの素手スキルに全振りしてマダンテ習得。

②以降、裏BOSSにはスーパーハイテンションマダンテを叩き込むのみ。

となって、以降のプレイ日記が面白みに欠けてしまうので。

ひとまず地道に竜神装備を集めることにした。

 

最初に選択したのは 「竜神の盾」。

確かに、炎軽減のためには「竜神のよろい」の方が耐性は上だ。

それなのになぜ「盾」なのか。

以下にそれぞれのほうびを選択した場合のパーティー全体の耐性を解説。

 

「竜神のよろい」を選択した場合

ゼシカ:炎を1/3軽減

・盾:聖女の盾 [46](炎&吹雪を1/3軽減)

ヤンガス:炎を20軽減

・盾:みかがみの盾 [48](炎系呪文&炎を20軽減)

こよみ炎を70軽減&守備力+9

・体:竜神のよろい [110](+9)(炎&吹雪を40軽減)

・盾:メタルキングの盾 [65](炎系呪文&炎&吹雪を30軽減)

ククール:炎を半減

・盾:女神の盾 [55](呪文&炎&吹雪を半減)

 

「竜神の盾」を選択した場合

ゼシカ:炎を1/3軽減

・盾:聖女の盾 [46](炎&吹雪を1/3軽減)

ヤンガス炎を30軽減&守備力+17

・盾:メタルキングの盾 [65](+17)(炎系呪文&炎&吹雪を30軽減)

こよみ炎を60軽減&守備力+14

・体:メタルキングよろい [120](+19)(炎&吹雪を30軽減)

・盾:竜神の盾 [60](-5)(炎系呪文&炎を30軽減)

ククール:炎を半減

・盾:女神の盾 [55](呪文&炎&吹雪を半減)

 

主人公こよみの耐性鎧は「竜神のよろい」だけでなく、「メタルキングよろい」もある。

(他3名の体装備は物理回避優先のため、「メタルキングよろい」装備は主人公のみ)

「竜神の盾」選択だと、耐性アップかつ守備力増強も可能なのだ。 

ステータス

 

BOSS「深緑の巨竜」

次戦以降も最初は人型との戦闘になるのだが、毎回なのでそれは省略。

BOSS「深緑の巨竜」

今度は緑色。

同じく以下に攻撃パターンを紹介。

 

①あまい息

深緑の巨竜:あまい息

眠らされると、体勢を一気に崩される。

眠り耐性必須である。

 

②やけつく息

深緑の巨竜:やけつく息

マヒはもっと陣形を崩される。

避けることを祈るのみである。

 

③おぞましいおたけび

深緑の巨竜:おぞましいおたけび

深紅のおたけびと異なり、全体への140ダメージ攻撃。

 

④痛恨の一撃

まあ、あと普通に「痛恨の一撃」もある。

 

 

「凍てつく波動」を使ってこないので、息&痛恨を躱すことを祈りつつ、、、

深緑の巨竜へドラゴン斬り

例によって、テンション50+バイキルト+ドラゴン斬りで決着。

 

「竜神のよろい」を得て、次戦へ。

 

 

↓つづき

play.yaguchimemo.xyz

広告