こよみのRPGプレイ日記~愛しのフローラ~

ドラクエとか新桃とかのプレイ日記です。

ドラクエ8 vol.15~ドルマゲスとの決着!~



広告

※↓前回のプレイ日記

play.yaguchimemo.xyz

 

ドルマゲスとの決戦前に

前回、闇の洞窟最深部の回復の泉まで進んでいたので、宿敵ドルマゲスは目と鼻の先である。

が、ここで慌ててすぐに突入してはいけない。

この闇の洞窟内で手に入れた「聖者の灰」で「ある装備」を錬金することを忘れてはいけない

そのアイテムとは…

「砂塵のヤリ」である。

 

デーモンスピアを錬金した直後にもかかわらず、なぜ砂塵のヤリが必要なのか?

以下、順を追って説明しよう。

 

現段階にて、貴重な「聖者の灰」で錬金できるアイテムとは? 

これについては、vol.13で説明済みだ。

①パルチザン [44]+聖者の灰=砂塵のヤリ [67]

②ゾンビメイル(呪)+聖者の灰=プラチナメイル [72](呪文15軽減)

 

ドルマゲス戦に必要な耐性とは?

ドルマゲスは全体呪文攻撃を多用してくる。

・マヒャド:全体に50程度のダメージ

・ベギラゴン:全体に60程度のダメージ

これらに耐えるためには、呪文ダメージ軽減装備が不可欠だ。

だったらなおさら「プラチナメイル」なのでは?と思ってしまうところだが、実はそうではない。

 

・プラチナメイル [72](呪文ダメージを15軽減)

→装備可能者:こよみククール

 

物理守備力は高いが、装備できるのはこよみとククール。

そして、この2人の現在の体装備は、

こよみ体:シルバーメイル [50] (呪文ダメージ20軽減)

ククール体:けんじゃのローブ[55](呪文ダメージ25軽減)

であり、物理攻撃の被ダメージはプラチナメイルと比較して4~5程度大きくなるものの、確実に喰らう全体魔法による被ダメ―ジを確実に抑えることができるのだ。

つまり、プラチナメイルは、ゾンビメイルを手に入れた瞬間ですらシルバーメイルに性能が及ばないということなのだ。

かつ、ククールが「けんじゃのローブ」を手に入れた今となっては、プラチナメイルは完全にお払い箱なのである。

 

砂塵のヤリが一体の役に?

だからと云って、なぜ砂塵のヤリなのか?

 

・パルチザン [44]+聖者の灰=砂塵のヤリ [67]

・金の指輪 [10]+砂塵のヤリ=破幻のリング [10](マヌーサにかからなくなる)

・金の指輪 [10]+毒牙のナイフ=まんげつのリング [10](マヒにかからなくなる)

・金の指輪 [10]+どくばり=破毒のリング [10](毒にかからなくなる)

・破幻のリング+まんげつのリング+破毒のリング=スーパーリング [15](全ての状態異常(マヌーサ&マヒ&毒&眠り&混乱)にかからなくなる

スーパーリング錬金

そう、ドルマゲス戦で最も必要なのはスーパーリングなのである!

(金の指輪:2000G×3ヶ=6000G捻出のため、道具袋も空っぽだ)

 

ドルマゲスの脅威は「強制睡眠」攻撃!!

確かに、ドルマゲスの最上位全体呪文は凶悪であるが、呪文耐性の高い装備でここまで固めればお恐るるに足らず。

凶悪なのは「強制睡眠」攻撃なのだ。

 

ドルマゲスの瞳が怪しく光った!

なんとXXXは深い眠りにおそわれた!!

 

というメッセージと共に、味方1人が眠らされてしまうのだ!

キアリク(ドラクエ8にはザメハがなく、眠り解除はこの呪文)を習得しているククールが眠らされようものなら、誰も起こせないわ、HP回復できるやつもいなくなるわで一気に体制を崩されてしまう。

このスーパーリングをククールに装備させることで、安定した陣形を保つことができるというわけなのだ!!

 

さあ、ドルマゲス!

首を洗って待ってろ!!

こっちは準備万端だぜ!!!

 

広告

 

 

闇の洞窟最深部

最新部に進むと、、、

静養しているドルマゲス 意気込む仲間たち

ドルマゲスが静養していた。

かまうこたぁねぇ!やっちまえ!!

 

憂うドルマゲス ドルマゲスの勝利宣言

ドルマゲス

「けれど……悲しい。悲しいなぁ。

 だってせっかくこんな所まで来たというのにその願いもかなわぬまま……。

 みんなこの私に殺されてしまうのですから!

 

BOSS「ドルマゲス」

BOSS「ドルマゲス」

さて、とうとうドルマゲス戦だ。

こいつは「凍てつく波動」攻撃をしてくるので、テンションをためての攻撃はお勧めしない。

ゼシカのバイキルトでヤンガスとこよみの攻撃力を上げ、ククールはひたすら味方の回復に従事するのがよい戦法だ。

 

3人に分身するドルマゲス

初手で3人に分身してくる。

敵の火力は侮れない。

現状考え得る最強防具に身を包んではいるが、ククールが毎ターンベホマを唱えるような状況だ。

ククールが眠らされれば、その瞬間に手詰まりとなってしまう。

スーパーリング装備の絶対防御を携えたククール様がなんと頼もしいことか!!

 

来た!!

ドルマゲスの例の攻撃だ!

 

ドルマゲスの瞳が怪しく光った!

 

かっかっかっ!バカめ!!

ククール様にそんなものが効くものか!!

 

ククール眠るんかい!

なんとククールは深い眠りに襲われた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと!?Σ( ̄Д ̄;)

 

 

 

~解説~

ドルマゲスの「怪しい瞳」攻撃は文字通り「強制睡眠」なのである。

つまり、眠り耐性を無視して対象を眠らせる攻撃なのであり、スーパーリングなぞ全くの無意味なのだ。

 

 

 

マジか。。。

自慢たらたらに語ってたのにこのざま。。。orz

金の指輪購入のために破産までしたのに。。。

 

高笑いのドルマゲス

ドルマゲスは高らかにわらっている

 

うっさい!黙れ!!

 

3人熟睡中

ていうか、お前ら寝すぎ!!

 

 

 

こよみのキアリクで3人を起こして体制を立て直す。

 

ちなみに、このドルマゲスは物理攻撃が主体なので、

ゼシカ体:みかわしの服(確率1/8で物理攻撃回避)

ククール体:ダンシングメイル(確率1/8で物理攻撃回避)

とするのがよい。

 

ゼシカのバイキルトでヤンガスとこよみを奮い立たせ、凍てつく波動に邪魔されながらもチマチマ削る。

 

ドルマゲスをたおした!

ドルマゲスをたおした!

 

ふう、なんとか勝てた。

 

ドルマゲスの負け惜しみ!?

ドルマゲス

「くっくっく……やりますね。

 あなたがたがここまで戦えるとはちょっと意外でしたよ……。

 

ドルマゲスの呪いのイバラ攻撃 イバラがパーティーを襲う

ドルマゲス

「いーひっひっひ!

 未来永劫イバラの中で悶え苦しむがいい。

 

ドルマゲスがイバラの呪い攻撃をしてくるが、、、

イバラが効かない一行

特異体質のこよみに呪いが効かず、うろたえるドルマゲス。

 

BOSS「ドルマゲス第2形態」

ドルマゲス

「面倒だが、どうやら全力を出さねばならないようだな。

変身するドルマゲス

そういうと、姿を変え、、、

ドルマゲス「この虫けらどもめ! BOSS「ドルマゲス(第2形態)

ドルマゲス

「この虫けらどもめ!

 二度とうろちょろできないようバラバラに引き裂いてくれるわっ!

 

ここからのドルマゲスは全体呪文攻撃を多用してくる。

先ほど着替えた装備を元に戻すのをお忘れなく。

ゼシカ体:みかわしの服 → 魔法の法衣(呪文を1/3軽減)

ククール体:ダンシングメイル → けんじゃのローブ(呪文を25軽減)

 

マホカンタが有効

ククールにマホカンタをかけておくのもおすすめ。

(ゼシカだとHP回復の邪魔になるのでマホカンタかけない方がよい)

 

ドルマゲスに完全勝利!

装備が充実してるので、結構あっさり殺れた。

 

ドルマゲス苦渋に満ちた顔 石化するドルマゲス

灰となって朽ちていったドルマゲスの最期。

 

トロデ王&ミーティア姫の解呪は?

とうとう念願のドルマゲスを撃破した。

冒険も終わり…!?

ヤンガス

「きっと今ごろはおっさんと馬姫さまも呪いが解けてよろこんでることでしょうよ……。

 

呪いの解けないトロデ王

…のはずが、トロデ王が魔物の姿のままである。

 

杖を拾い上げるゼシカ この時のゼシカの身に…

諸悪の根源である杖を回収して宿にもどることに。

 

激励をかけるトロデ王

トロデ王から激励を受けるが、一体どうすれば呪いを解けるのか?

ひとまず今日は休むことに。

 

そして、翌日、、、

慌てるヤンガス ゼシカ失踪の知らせ!?

ヤンガス

「て、てえへんでがすよ兄貴っ!

 ゼシカが……ゼシカがいねえでげす!

 朝起きたらベッドはもぬけのからで荷物も見当たらねえんでげすよっ!

 

なに!

ゼシカが失踪だと!?

 

ステータス画面が3人に

確かにステータス画面からも姿を消し、完全にパーティーからも抜けている。

 

オイ!

このプレイ日記で唯一掲げたテーマが「ゼシカを堪能するvol.1参照なのに、一体どうしてくれんだ!?

 

 

↓つづき

play.yaguchimemo.xyz

広告